ひらめや / monoBlue

音声サークルmonoBlue&一条ひらめ&二條ひらめの合同サイト

4/7のブログ

こんばんは、ひらめです!
昨日は



バイオハザード4をやってました。
動画のタイトルなんやねんって感じですけど、
本当にパズルで頭爆発してたんですよこれが…。

こういうパズル、本当に苦手!
頭の中に図形を思い浮かべてシミュレートする…という作業が下手なんでしょうねー。
絵もそういった理由(+手先の不器用さなどもろもろ)で下手なんだろうなと。

ところで、侵入者排除にはどう考えてもパズル解いてる最中に甲冑が動いた方が最適だったと思うんですが、サラザール様的にはこれどうだったんでしょうか。

サラザール
「ここは甲冑を置いて…これ、センサーをつけてくださいね」

部下
「センサーですか…?」

サラザール
「そ。それで、侵入者に向かって歩きだして、一定距離になったら剣を振りおろすようにプログラムしておくんです」

部下
「え、それならセンサーで矢を発射するなどした方が…いえ!!了解です!!」

サラザール
「で、ここにはパズルを設置して…」

部下
「なるほど!パズルを解かないと先に進めない、もたもたしてると甲冑が迫ってくる!!そうして侵入者の思考能力を奪って追い詰めるということですね!よっ、さすがはサラザール様!!」

サラザール
「??何を言ってるんですか、パズルを解いて、奥の部屋のキーを取ったら動き出す設定にするんですよ」

部下
「え!?」

サラザール
「この難解なパズルを解いてホッとしたところに甲冑が迫ってくる…安堵を絶望に変える瞬間が、最も楽しいですからね」

部下
「なるほど……して、その難解なパズルというのはどういったものにしましょうか?」

サラザール
「3x3のスライドパズル」

部下
「え!?!?」

--------------------------------------

気付いたらショートシナリオになってしまいましたが、こんな会話がなされたのかもしれません。

良かったよ部下の発言力が低くて…
もっとサラザールに進言できる部下だったらめちゃくちゃ難しいパズルになってた可能性もありますからね。

サラザール様はアレでしょうね、甲冑はもっとパワフルに動いて剣をビュっと振り下ろすイメージだったんでしょうね。
まさか甲冑があんなちょこちょこと動いて、うんとこしょーって感じで剣を振ることになるとは…。

そんなサラザールのことを考えるとなかなかほっこりする金曜日でした。
面白いゲームはこういった楽しみもできていいですね(´▽`)

長くなってしまいましたが、このへんで。ではでは!